2018年7月から、GoogleのChromeブラウザは非HTTPSサイトを「安全でない」とマークします

Googleは、何年もの間、「デフォルトでセキュリティで保護された」ウェブサイトを構築しようとしていますが、この夏からChromeブラウザの安全でないサイトを特定するとのことです。

https://searchengineland.com/effective-july-2018-googles-chrome-browser-will-mark-non-https-sites-as-not-secure-291623
Top