Google検索、米国市場でのシェアが過去最低に FirefoxのYahoo!移行で

2015-01-14
Mozillaが12月に米国版Firefoxのデフォルト検索エンジンをGoogleから米Yahoo!に切り替えた影響か、StatCounterの12月の米検索市場調査でGoogle検索のシェアが調査開始以来最低になり、一方のYahoo!のシェアは過去最高になった。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1501/09/news045.html
Top