世界最大のネットオークションサイト「ebay」の順位変動はペナルティ?


最近、検索順位を大幅に落とした「eBay」。いったい何が起こったのでしょうか?

Googleがペナルティを与えるとき、通常のアルゴリズム(自動によるペナルティ)と
マニュアルペナルティ(手動によるペナルティ)の2つのパターンが考えられます。
今回の「ebay」に関しては、マニュアルペナルティの影響ではないかと言われています。

マニュアルペナルティは、実際にGoogleの社員がサイトをチェックして
ペナルティを課す必要があると判断した場合に実施されます。
過去、ebayはパンダアップデート4.0(自動によるペナルティ)による影響を
受けたことが確認されており、今回eBayは、マニュアルペナルティに加え、
パンダアップデート4.0の影響も受けたのではないかと考えられています。

マニュアルペナルティのタイミングについては、Googleが意図的に
パンダアップデート4.0のタイミングと合わせて、パンダアップデート4.0の
影響だと思わせたかったのではないか、とも言われています。
パンダアップデート4.0と同じ日に、ペイデイローンアップデート2.0の実施を
発表したことも、Googleが意図的であったことを裏付けているように感じます。

今回のeBayの件について、MozRefuGeeksでは、eBayのサイトの
「www.ebay.com/bhp」で始まるURLのページがランキング圏外になっている
指摘しています。

---------------------------------------------------------------------------------
SEMrushのフィルター機能を使ってみると、eBayのサイトの中で120,000以上の
ページがランキング圏外となり、その内90,000ページはこの"bhp"が付いたURLである。
---------------------------------------------------------------------------------

Googleが、特定のサイトについてコメントすることはほとんどないので
確かなことはわかりませんが、パンダアップデート4.0の影響である可能性もありますが、
今回のeBayの事例で、同時期にマニュアルペナルティを与えられる可能性もあることがわかりました。



参考サイト:
Google Hits eBay With Manual Penalty In Search Results
http://searchengineland.com/google-hits-ebay-manual-penalty-search-results-192454

Top