Google、パンダアップデート4.0実装していた

2014-05-21

昨日のニュース「アルゴリズム更新?Google検索順位が大幅変動中」でも
ご紹介した通り、やはり大きなアップデートが行われていました。

5月21日、GoogleのWebスパムチームの責任者、マットカッツ氏
パンダアップデートを実装したことをツイッターで明らかにしています。




先週末より、質の低いコンテンツに対してパンダアップデートを
実装し始めていたそうです。

ここで疑問が・・・

あれ?パンダアップデートってもう実施されないんじゃなかったっけ?

昨年3月、Googleは「今後、パンダアップデートは通常のアルゴリズムに
統合するので、不定期更新はやめます」とアナウンスしていました。
【参考ニュース】米グーグル、今後も1ヶ月毎にパンダアップデート(2013/6/26)

そうなんです。Googleはパンダアップデートの更新を通常のアルゴリズムに
統合していたのですが、今回のアップデートは「通常」の範囲を超えた
大きな更新となったようです。

Googleによると、パンダアップデート4.0は、英語サイトの場合、
7.5%以下のクエリに影響があるかもしれないと言われており、
言語によって異なる影響を受けることになるということです。


当サイトSEO-chは、現在も「SEO」で10位前後を推移し(先週30位前後)、
今のところ、パンダアップデート4.0の(良い)影響を受けているようです。



参考サイト:
@mattcuts
https://twitter.com/mattcutts/status/468891756982185985
Google Begins Rolling Out Panda 4.0 Now
http://searchengineland.com/google-begins-rolling-panda-4-0-now-192043



Top