最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

Google検索結果から、Amazonのリッチスニペット表示が消えた?


Cre8asite Forumsの投稿で、Googleの検索結果にAmazonのリッチスニペットが
表示されなくなったことが指摘されています。

約1年ほど前、Amazonが商品レビューのためにリッチスニペットのマークアップを
設定していないにもかかわらず、キャプチャの通り、検索結果にAmazonのリッチスニペットが
表示されていました。




現在検索してみると、米大手スーパー「Walmart」のリッチスニペットは表示されていますが、
下のキャプチャの通り、Amazonのリッチスニペットは表示されません。



Amazonのこの対象ページにリッチスニペットのマークアップが設定されていないことが、
リッチスニペットが検索結果に表示されなくなった理由ですが、1年前も同様に
リッチスニペットの設置はされていませんでした。Amazonのマークアップ情報確認

同じ設定なのに、なぜ1年前は表示されて、現在表示されなくなったのか?
推測として、ここ数週間でリッチスニペットにおける大きな更新があった
ということが考えられます。

Googleは、2013年12月に大規模なリッチスニペットの簡略化を図っています。
今のところ、Moz feature history toolでは、大きな順位変動は確認されていません。





参考サイト
Google Drops Amazon's Rich Snippets From Search Results
http://www.seroundtable.com/amazon-google-rich-snippets-gone-18516.html



最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top