Webページ本文のコンテンツの重要性について

2014-05-01

Google Webスパムチームの責任者、マットカッツ氏からのメッセージです。

"Webサイトをつくるにあたって、Webサイトのヘッド<head>の部分はとても大事ですが
 Webサイトのボディ<body>、本文にももっと注目すべきです。"




ヘッド<head>の部分とは、メタディスクリプション、メタタグなどを指します。
このヘッド<head>の部分に、適切なタイトルやディスクリプションなどを
各ページに設置することもとても大事です。
しかし、Webサイトのボディ<body>は、Webサイトに価値を持たせたり
他のWebサイトと差別化をするためにもとても重要です。

もしボディ<body>がなければ、探している内容が本当にそのWebサイトとマッチした情報なのか
ユーザーもGoogleも判断することは難しいでしょう。

多くの人たちが、ディスクリプションやキーワードなどに力を入れていますが
ヘッド<head>の部分だけを考えるのではなく、ボディ<body>の部分にも力を入れる
必要があります。

Googleは、ボディ<body>あってのWebサイトだということを、
マットカッツ氏の体の消えた動画を使って改めて伝えたかったようです。



参考サイト:

The importance of content in the body of a page
http://youtu.be/8DNzUWgHtKc


Top