最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

グーグルはどうやってアルゴリズムの変更を決めているの?

2014年4月1日

カテゴリー :

Google

Googleの検索結果の順位変動が確認されていることから、
Google Webmastersに、こんな質問が寄せられました。

-【質問】-----------------------------------------------------------------------------------------

ユーザーに質の良い検索結果を提供するためにGoogleがアルゴリズムを変更する際、
他の順位測定アルゴリズムより精度の高いアルゴリズムかどうか判断する基準は何でしょうか?

 


以下、グーグルWebスパムチームの管理者、マットカッツ氏による回答です。

Googleのエンジニアが、新しく検索方法の変更を行ういかなる場合も、
検索の質向上を目指しています。

Googleには100の品質評価基準があります。
参照のURLが、良いものなのか、悪いものなのか、スパムなのかなどを
評価しています。検索してみて、検索順位が上がったURLや下がったURLを
確認してみると、検索順位評価がどのように変わったか分かります。

Googleは今までの検索順位評価のために使われたデータを蓄積しています。
その膨大なデータを活用して、今までのアルゴリズムと新しいアルゴリズムを
比較しながらよりよい評価基準を決定していきます。

その決定方法の一つとして、2つのアルゴリズムを運用してみて、
クリック数が多い方を採用することがあります。
ユーザビリティがよい(=ユーザーが好む)検索結果であることが
わかるからです。

ただし、気をつけなければいけない点として、
ウェブスパムもユーザーにクリックされることが多いので、その場合、
クリックが多いウェブスパムを排除するアルゴリズムを追加する必要があります。

Googleにはたくさんの測定基準があり、
スパム基準、ページの品質決定基準など全てを考慮した上で
サイトを評価して、検索順位を決定していきます。

大きな順位変動が起きた場合、どこが変わったのか、
どのサイトが上位表示され、どのサイトの順位が落ちたのかを
分析することで、自分のサイトの質を向上させる方法を
見つけることができるでしょう。



参考サイト:

How does Google evaluate algorithmic changes?