最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

グーグル検索結果の順位変動、アルゴリズムアップデート?

2014年3月27日

カテゴリー :

Google

Googleの検索結果の順位変動が確認されているようです。

明らかになっています。そのため、検索結果の順位変動の原因としては
リンクペナルティが濃厚ですが、日に日に順位変動を報告する人の数が
増えていることから、他の原因も考えられます。

下記、WebmasterWorldからの引用です。

3/15(土)以来、大きな順位変動がみられました。
ソフトな(小さな)パンダアップデートではなく、ハードな(大きな)
パンダアップデートのようで、多くの小さなサイトが順位を落とし、
コンテンツの質の低い多くの大きなブランド(大企業)のサイトが
以前より順位を上げているようにみえます。


いくつかのサイトで、グーグル検索順位が、5~10位ほど落ちていることを確認しました。
グーグルのアップデート?


先週から、小さなサイトのトラフィックが2倍になりました。
先週、大きなサイトからリンクをもらいました。また、パンくずリストを
認識してもらうためにリッチスニペットを使用したことで
リッチスニペットレビューが表示されるようになりました。
これらが、Googleのアルゴリズム変更でプラスに評価されたのでしょうか。


MozcastSERPs.comSERPMetricsAlgorooなどのツールでも
ここ最近、順位変動がみられます。










実際のところ、大きなアルゴリズム変更された形跡はありません。
ここ最近、たくさんの不定期なアップデート(リンクペナルティ)が実施されていたので
多くのサイトがリンク否認対応したことで、少し順位に変動が出ている可能性があります。



参考サイト:

Did Google Do An Algorithm Update Yesterday?