2013年ECサイト、モバイルからのトラフィックは30%

2014-03-05

米ソフトウェア会社ShopVisibleが、モバイル、支払方法、購入ルートなど、
2013年のECサイトの状況についてレポートを発表しました。

デスクトップやラップトップ以外の、モバイル、タブレットからのトラフィックが30%となり、
7%が比較サイトからの流入となっています。

mobile-traffic-shopvisible

ここ数年、ECサイトのモバイル最適化の重要性が騒がれていますが、
多くの販売サイトが、モバイル化にしぶしぶ対応している状況だといいます。
スマートフォンの利用者も増え、モバイルサイズ画面での提供が必須になっています。

2013年の年末年始のショッピングシーズン、この期間だけで
モバイルトラフィックは20%上昇しました。この数値は今後も上昇していくと
考えられます。収益アップの可能性を考えると、2014年は本格的に
モバイルサイトの最適化に取り組む必要があります。

shopvisible-mobile-revenue

興味深い点としては、購入者の4%がモバイルからのアクセスですが、
その他は、デスクトップ(85%)、タブレット(11%)と、デスクトップからの
購入が大きい割合を占めています。モバイル最適化が進んでいない影響なのか
最終的な購入行動として、PCでの決済がモバイル決済よりも多いことが分かります。

オンライン小売業者は、自分のサイトへのトラフィックを増やすために
今までの広告(オンラインおよびオフライン)を使用し続けますが
検索エンジンのトレンドにあわせて、自然検索表示されるためにも
オリジナルコンテンツを取り入れたり、定期的に更新したりして
最適化させていくことが売上アップにつながります。


参考サイト:
ShopVisible
http://www.shopvisible.com/resources/influence-impact-2013-review-arpr.asp

30% of Ecommerce Site Traffic Came from Mobile in 2013 
http://searchenginewatch.com/article/2332195/30-of-Ecommerce-Site-Traffic-Came-from-Mobile-in-2013-Study


Top