最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

コンテンツは誰にでも理解できる文章であるべき?それとも専門的な要素が必要?


コンテンツづくりでは、読みやすい文章を心がけるべきでしょうか?
それとも、もっと専門的な文章のコンテンツの方がよいのでしょうか?

読みやすい文章作りにおいては、小学6年生でも理解できるコンテンツを
用意した方がよいのでしょうか?

下記、グーグルのマットカッツ氏の見解になります。




コンテンツづくりにおいて、文章が明瞭であり、誰にでも理解できるようなコンテンツであることは
とても重要です。素晴らしいコンテンツであっても、見てくれる人が少なければ意味がありません。

どんなコンセプトであっても、全ての一般の人に向けて理解できる「読みやすいコンテンツ」に加え、
業界のプロフェッショナルに向けた「専門コンテンツ」を用意して、自然な文章でコンテンツを
作成することがとても重要です。

一般の人に向けて理解できる「読みやすいコンテンツ」だけでも、専門用語の多い「専門コンテンツ」
だけであっても、ランキングに大きな影響を与えるわけではありませんが、
一般的な用語(キーワード)、専門的用語(キーワード)が多用されていて
多くの人たちに読みやすいコンテンツであれば、質のいいオリジナルコンテンツづくり
(コンテンツマーケティング)にも繋がり、多くのユーザーを流入することになるといえるでしょう。


  




参考サイト:

Should I focus on clarity or jargon when writing content?
http://youtu.be/F4qKcKM7TsE








最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top