ペナルティ?アルゴリズム変更?検索順位が変動中

ここ数週間、グーグルが多くの大企業ブランドに対してペナルティを与えたのではないか
と騒がれています。

オンライン旅行会社「エクスペディア(expedia)」のサイトをsearchmetricsで
チェックしてみると、1月19日を境に急激にSEOビジビリティが下がっていることが
わかります。また、2月6日ごろから、イギリスの銀行「ハリファックス(Halifax)」
サイトもペナルティを受けているのではないかといわれています。

その理由として、有料リンクや記事広告コンテンツに対する不自然なリンクなどに
対するペナルティが疑われています。ただし、下記のグラフを見てもわかるように、
ハリファックスに関しては変動が不規則なので、まだペナルティを受けたかどうか
推測の域を出ていません。


「エクスペディア」 expedia.com



「ハリファックス」 halifax.co.uk

UK Search Metrics Halifax



参考サイト:

Did Google Penalize Halifax?
http://www.seroundtable.com/halifax-google-penalty-18128.html

Was Expedia Penalized By Google? SearchMetrics Says So.
http://www.seroundtable.com/expedia-google-penalty-17989.html

searchmetrics
http://suite.searchmetrics.com/en/research




Top