ブログのコメントの文法も正しくないとダメ?


WordPressなどでブログを開設していると、ブログにコメントが付くのもよくあることです。
実際、ブログのコメント数は、ブログサイトの人気を測る指標とされているので
SEOとしても効果があると言われています。

ブログコメントについての疑問として、スパムとして扱われないようにするために、
コメント投稿された文法も正しくあるべきでしょうか?
文法がひどいコメントはグーグルとして推奨していないのでしょうか?
また、コメントの文法の問題によって、サイトページの品質評価に悪い影響を
与えたりするのでしょうか?




結論としては、サイトコンテンツの文法に問題なければ、
コメント欄の文法については、特に考慮する必要はありません。

コメントを投稿するときに、文法を気にして書いている人はいませんし
コンテンツと関連性がなく意味のないコメントもよく見かけます。

もちろん、サイトコンテンツは高い品質を要求されます。
ただ、スパムでなくても、多くの人たちが正しい文法を
常に使っているわけではないので、
文法がめちゃくちゃなコメントが投稿されて
サイトの品質が下がったらどうしよう、、など心配する必要はありません。

ここで注意すべき点は、グーグルは、「ひどい文法のコメント」=OKとしていますが、
「スパムコメント」=NOとしています。

人気ブログを装った意味のない大量のスパムコメントに対しては
何らかのペナルティーが与えられる場合があるので気をつけましょう。


参考サイト:

Should I correct the grammar of comments on my blog?
http://youtu.be/Tpdpr9ABaFg
Top