最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

リダイレクトのためのクロールエラー報告


グーグルは、ウェブマスターツールを使った新たなクロールエラー報告する
システムを導入すると発表しました。

リダイレクトされたURLが表示されないクロールエラーが発覚した場合、
ウェブマスターツールを使って何が問題なのか原因を探すことができます。

いままで、リダイレクトエラーが発生した場合、原因究明するのに一苦労でした。

なぜなら、いままでは、サイトAからサイトB にリダイレクトしたとき、
もしも、リダイレクトによる問題がサイトBにあった場合でも、
サイトAからのクロールエラーと表示されてしまうからです。






この問題は、知識のあるウェブマスターほど混乱させてしまっていたエラーです。

リダイレクト元の問題?リダイレクト先のページの問題?それとも両方?など
チェックして、テストして、またチェックしての繰り返しで、問題を究明するのに
時間がかかってしまっていましたが、今回のグーグルの変更によって、
ロールエラーの原因を探すことが簡単になります。



参考サイト:

Changes in crawl error reporting for redirects
http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2014/01/changes-in-crawl-error-reporting-for.html


Google Webmaster Tools Updates Crawl Error Reports
http://searchenginewatch.com/article/2324819/Google-Webmaster-Tools-Updates-Crawl-Error-Reports

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top