最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

モバイルSEOでレスポンシブウェブデザインが一番効果的な戦略である3つの理由

2013年12月27日

カテゴリー :

GoogleYahoo


前回ニュース(モバイルによるインターネット利用量が2倍に)でもご紹介した通り、
近年、スマートフォンやタブレットの利用が急激に増えています。
そのため、モバイルフレンドリーなウェブサイトをつくることがとても重要です。


ユーザーの67%は、モバイルフレンドリーなウェブサイトで購入する傾向にあり、
SEO対策として、モバイルフレンドリーなウェブサイト、特にレスポンシブウェブデザインを
採用する企業が増えています。


レスポンシブウェブデザインがいいのか、それともモバイルサイトを別につくった方がいいのか、
という議論がよく交わされまが、実際のことろ、賛否両論です。

ビジネスにとってベストな選択は、ウェブサイトの目的、対象のターゲット、SEOなどによって異なりますが、
SEOを基準にした場合、「なぜ、レスポンシブウェブデザインが、モバイルSEOとしてベストな選択なのか」
の3つの理由をここでご紹介します。


なぜ、レスポンシブウェブデザインが、モバイルSEOとしてベストな選択なのか?

理由1) グーグルがレスポンシブウェブデザインを推奨しているから

67%の検索マーケットシェアを占めるグーグルがそういうのであれば、その声を聞かざるを得ません。
グーグルは、レスポンシブウェブデザインは推奨されたモバイル構築であり、レスポンシブデザインを
ベストな方法と言っています。

これは、レスポンシブデザインのサイトが1つのURLで1つのHTMLを管理できることで、クロール、
インデックス、コンテンツに対してグーグルが効率的に対応できるためです。
グーグルにちゃんとチェックしてもらって、検索結果に反映してもらいたいなら、
レスポンシブウェブデザインがお勧めです。


理由2) 1つのウェブサイトでたくさんのデバイスに対応できるから

レスポンシブデザインの最も魅力的なポイントとして、PC、モバイル、タブレットなど
あらゆるデバイスや様々な画面サイズに対応しているため、
全てに対してユーザーエクスペリエンスが高いということにあります。
多様な画面サイズで様々なデバイスが登場している現在、これはとても重要なポイントです。


理由3) ウェブサイトの管理が簡単だから

通常のサイトとは別にモバイルサイトを作るということは、モバイルサイト用にSEO対策を
実施しなければならないということになります。2つのサイトを保有する場合、2通りのSEO対策が
必要になります。レスポンシブデザインを活用すれば、保有するのは1つのサイトなので、
1つのSEO施策のみで対応できます。


結論として

レスポンシブウェブデザインがグーグルに推奨されていて、1つのウェブサイトを管理するだけで、
全てのユーザーに最適な状態でウェブサイトを提供できるということ、SEO対策も1つのサイトに
対してだけでいいので管理が簡単、ということがレスポンシブデザインがベストな選択であると
裏づける理由になります。




参考サイト:

3 Reasons Why Responsive Web Design is the Best Option For Your Mobile SEO Strategy
 
http://searchenginewatch.com/article/2253965/3-Reasons-Why-Responsive-Web-Design-is-the-Best-Option-For-Your-Mobile-SEO-Strategy