最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

米、モバイルによるインターネット利用量が2倍近くに



ここ数年、アメリカの携帯産業で、2つの大きな変化がみられています。
一つは、携帯電話ネットワークの高速化、もう一つはスマートフォン画面サイズの拡大です。

その結果、今年のアメリカの携帯電話ネットワーク利用量は、月平均1.2ギガバイトとなり、
2012年の月平均690メガバイトと比べると、2倍近くまで増えました。
(携帯電話キャリアコンサルタント「Chetan Sharma」12月23日公開レポートより)

世界的に見ても、携帯電話ネットワーク利用量の月平均は、昨年(2012年)140メガバイト
から今年(2013年)240メガバイトに増加しています。

ところで、メガバイトやギガバイトとは一体何のことなのでしょうか?

1メガバイトとは、デジタルカメラで撮られた質のよい写真1枚をダウンロードしたときの
データ量や、1分間の歌をダウンロードしたときのデータ量、容量の大きなeメールを1通
信したときのデータ量などとほぼ同等になります。

例えるなら、、月平均のモバイルデータ利用量の1.2ギガバイトは、1,200枚の写真を
毎月モバイルでダウンロードしたことになります。ちなみに、昨年は月平均690枚の写真を
ダウンロードした計算になります。


これはとても大きな変化です。

モバイルによるデータ利用の増加は、長年使われた通信規格「3G」より10倍速いと言われる
第4世代移動通信ネットワーク「4G」や「LTE」の世界的な普及が要因と言われています。
このデータ利用増加は、iPhoneやSamsungのGalaxyなど大画面スマートフォンの人気も、
大容量の画像をダウンロードする理由の一つとして考えられています。

ABIリサーチによると、2013年の終わりまでに、スマートフォンユーザーは14億人に達すると
見込まれています。また、ネットワーキング会社のCiscoは、2016年までにモバイルデバイスによる
インターネット利用量が、デスクトップなどのPCデバイスを上回るのではないかと予想しています。



参考サイト:

U.S. Mobile Internet Traffic Nearly Doubled This Year
http://bits.blogs.nytimes.com/2013/12/23/u-s-mobile-internet-traffic-nearly-doubled-this-year/?_r=1 


最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top