2013年のYoutube動画マーケティングTop10


今年もYoutubeは、動画マーケティングに大きな影響を与えました。
そこで、2013年のYoutubeトップトレンド動画を紹介します。

1位は、ノルウェーの2人組コメディアンYlvis(イルヴィス)のミュージックビデオ「The Fox」でした。
現在、3億回以上YouTubeで再生されています。驚異の再生回数です。続いて、Harlem Shakeの
オリジナルバージョンが9.7千万回(ただし無数にカバーされています)。3位には、「How Animals Eat 
Their Food(動物の食べ物の食べ方)」がランクインし、9.1千万回再生されています。

トップ3の面白さがイマイチわからないのですが、1位の「The Fox」、2位の「Harlem Shake」は
なんとなく覚えてしまうメロディ、意味のない歌詞、奇妙なダンスが病みつきになってしまうのでしょうか。
3位の「How Animals Eat Their Food」は、、よい子のみんなが真似しないことを祈ります。


プロモーションビデオとしては、5位エビアン、6位ボルボ、8位キャリー(新作映画タイトル)の
3つがトップ10にランクインして成功をおさめています。要チェックです。

5位(エビアン)は、ガラスに映った自分の姿が赤ちゃんになっちゃった、、ということで
エビアンのピュアさと、いつまでも若く健康に良いイメージをアピール。

6位(ボルボ)は、斬新な映像でボルボの性能の良さ、安全性をアピール。

8位(キャリー)は、コーヒーショップに仕掛けられた怪奇現象によって、
目撃した人たちの恐怖でこわばる姿を撮影。ホラー映画への好奇心を刺激。


【2013年のYoutube再生ランキング

1. Ylvis - "The Fox (What Does the Fox Say?)"
2. "Harlem Shake (original army edition)" 
3. "How Animals Eat Their Food" | MisterEpicMann
4. "Miley Cyrus - Wrecking Ball (Chatroulette Version)" 
5. "baby&me / the new evian film" 
6. Volvo Trucks - "The Epic Split feat. Van Damme"
7. "YOLO (feat. Adam Levine & Kendrick Lamar)"
8. "Telekinetic Coffee Shop Surprise" 
9. "THE NFL : A Bad Lip Reading" 
10. "Mozart vs Skrillex. Epic Rap Battles of History Season 2"


Youtubeの他にも、ツイッターのVine(バイン)、フェイスブックのInstagram(インスタグラム)動画、
AOLの動画広告プラットフォームADAP(エイダップ)も動画マーケティングに乗り出しています。
来年以降の動画投稿にも注目です。



参考サイト:

See the Top Trending, Music and News YouTube Videos of 2013
http://mashable.com/2013/12/11/most-watched-youtube-videos-of-2013/

20 Top YouTube and Video Marketing Stories of 2013
http://searchenginewatch.com/article/2320338/20-Top-YouTube-and-Video-Marketing-Stories-of-2013



Top