2013年のYoutube動画マーケティングTop10

2013-12-24

今年もYoutubeは、動画マーケティングに大きな影響を与えました。
そこで、2013年のYoutubeトップトレンド動画を紹介します。

1位は、ノルウェーの2人組コメディアンYlvis(イルヴィス)のミュージックビデオ「The Fox」でした。
現在、3億回以上YouTubeで再生されています。驚異の再生回数です。続いて、Harlem Shakeの
オリジナルバージョンが9.7千万回(ただし無数にカバーされています)。3位には、「How Animals Eat 
Their Food(動物の食べ物の食べ方)」がランクインし、9.1千万回再生されています。

トップ3の面白さがイマイチわからないのですが、1位の「The Fox」、2位の「Harlem Shake」は
なんとなく覚えてしまうメロディ、意味のない歌詞、奇妙なダンスが病みつきになってしまうのでしょうか。
3位の「How Animals Eat Their Food」は、、よい子のみんなが真似しないことを祈ります。


プロモーションビデオとしては、5位エビアン、6位ボルボ、8位キャリー(新作映画タイトル)の
3つがトップ10にランクインして成功をおさめています。要チェックです。

5位(エビアン)は、ガラスに映った自分の姿が赤ちゃんになっちゃった、、ということで
エビアンのピュアさと、いつまでも若く健康に良いイメージをアピール。

6位(ボルボ)は、斬新な映像でボルボの性能の良さ、安全性をアピール。

8位(キャリー)は、コーヒーショップに仕掛けられた怪奇現象によって、
目撃した人たちの恐怖でこわばる姿を撮影。ホラー映画への好奇心を刺激。


【2013年のYoutube再生ランキング

1. Ylvis - "The Fox (What Does the Fox Say?)"
2. "Harlem Shake (original army edition)" 
3. "How Animals Eat Their Food" | MisterEpicMann
4. "Miley Cyrus - Wrecking Ball (Chatroulette Version)" 
5. "baby&me / the new evian film" 
6. Volvo Trucks - "The Epic Split feat. Van Damme"
7. "YOLO (feat. Adam Levine & Kendrick Lamar)"
8. "Telekinetic Coffee Shop Surprise" 
9. "THE NFL : A Bad Lip Reading" 
10. "Mozart vs Skrillex. Epic Rap Battles of History Season 2"


Youtubeの他にも、ツイッターのVine(バイン)、フェイスブックのInstagram(インスタグラム)動画、
AOLの動画広告プラットフォームADAP(エイダップ)も動画マーケティングに乗り出しています。
来年以降の動画投稿にも注目です。



参考サイト:

See the Top Trending, Music and News YouTube Videos of 2013
http://mashable.com/2013/12/11/most-watched-youtube-videos-of-2013/

20 Top YouTube and Video Marketing Stories of 2013
http://searchenginewatch.com/article/2320338/20-Top-YouTube-and-Video-Marketing-Stories-of-2013



Top