最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

【米調査結果】リツイートはツイートの1時間後が最多



ツイッターでエンゲージメントを拡大していくことは、一つの課題です。

フォロワーがオンラインでなければ、コミュニケーションはとれず、
最初にコンタクトする機会を逃してしまいます。
どうやってつぶやくかによって、リツイート率にも影響します。

米IT会社のTrackMavenはいつ、どんな要素をつぶやきに加えると
エンゲージメントが高まるのか調査結果をリツイート・レポートにまとめました。




1,000以上のフォロワーを保有する1,500のツイッターアカウントを対象に行われた調査では、
タイミングと構成が重要視されているということがわかりました。
タイミングに関しては、月曜日から金曜日でみてみると、微妙ではありますが、
火曜日、水曜日、木曜日が最もアクティブユーザーの多く活発であることがわかりました。




最も活発な時間帯は、昼の12時~午後1時(米東部標準時間)となり、
ユーザーはランチタイム中にツイッターを利用していることが多いようです。





最もリツイートされる時間帯は、今回の調査によると日曜日の午後10時~午後11時の間となりました。



ハッシュタグは多ければ多いほど、リツイートも多くなる傾向にあります。

しかしながら、関連性があるハッシュタグを付けることが共通の認識となっています。
つぶやきの質を下げないためにも、どのくらいハッシュタグを使うか検討することが
次の課題になるでしょう。


ツイッターがもっとビジュアルプラットフォームになっていったとき、
ブランドはイメージを伝えることができ、大きなメリットとなります
今回の調査では、イメージと一緒につぶやくと、イメージがない場合と比べて
より多くリツイートされることがわかりました。



このようなデータは、ブランディングや広報スケジュールを考える際にとても役に立ちます。
今回のデータを参考に、エンゲージメント増加を図っていってください。




参考サイト:
Retweets Most Likely to Happen After Hours [Study]
http://searchenginewatch.com/article/2318593/Retweets-Most-Likely-to-Happen-After-Hours-Study

Why was that Retweeted?: The Retweet Report
http://trackmaven.com/blog/2013/12/the-retweet-report/

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top