【SEOニュース】トラフィックとランキングに変動あり、アルゴリズムが感謝祭アップデート?

2013-12-06

感謝祭にトラフィックとランキングに変動があったと報告するウェブマスターが多く出ています。

トラフィックの変動は感謝祭などのアメリカのホリデーによって説明ができます。
通常、アメリカのホリデーシーズンではトラフィックが落ちます。しかし、ランキングについては
アルゴリズムの変化によるものなのか、説明ができません。

もしかしたら、ブラックフライデーが関係している可能性があります。
トップセールスを狙った新しい商品ページが表示されるようになり、
グーグルがこれらのページもランク付けしたことで、通常のページのランキングに影響を与えたとも
考えられますが、定かではありません。

ウェブマスターの間では、現在すでにランキングは通常に戻っている、いや、また新たに変動が起こった、
メインキーワードでの検索順位が前よりもずいぶん下がった、など様々な状況が報告されています。

グーグルは、クリスマスホリデーのショッピングシーズンの間、特に大きなアルゴリズムのアップデートは
行わないと言っているようですが、本当のところは誰にもわかりません。

ちなみに、グーグルのトラッキングツールでは、あまり変化は見られなかったようです。




参考サイト:

Did Google Update On Thanksgiving Or Traffic Down Due To Holiday?
http://www.seroundtable.com/google-thanksgiving-day-update-17744.html



Top