最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

Google+とSEO:Google+はどうやって検索結果に影響を与える?①


Google+のリンクシェアはSEOに影響を与えないと言われていますが、
Google+は、いくつかの点で検索結果に影響を与えており、
Search Engine Watchのエンリゲ氏が、パーソナライズについて検証しています。


パーソナライズ


Google+が検索結果に影響を与えるもっとも直接的な点は、パーソナライズです。

※パーソナライズとは?
 情報のカスタマイズ化。各ユーザーに対して、最適な情報を提供することです。

たとえば、もし誰かがあなたのGoogle+をフォローしたとしたら、フォローしたユーザーが
利用するグーグル検索結果で、あなたの投稿が上位表示されやすくなります。
通常12位表示されるサイトが、Google+でフォローしたユーザーに対しては2位表示される
ようにパーソナライズされるなど、グーグルの自然検索結果にも大きな影響を与えています。

1000人以上にいいね(+1)をもらっている記事についてはどうでしょうか。
いいね(+1)した全員に対して、その記事だけではなく、いいね(+1)された人のコンテンツ
すべてが表示されやすくなります

1. Google+をフォローしている人たちは、フォローしている人のコンテンツを見る機会が増える。
2. 誰かのコンテンツにいいね(+1)をすると、その人の全てのコンテンツを見る機会が増える。

これだけでも、かなりすごい影響力です。

ターゲットとなる熱心なファンを獲得できるだけでなく、もし、大きな影響を与えるインフルエンサーが
いいね(+1)コンテンツをシェアしてくれたなら、ターゲット市場を大きく拡大することができます。
それに加えて、Gmailアドレス交換している人たちにも、パーソナライズされた検索結果が
示されやすくなります。



検索結果ページに表示されるGoogle+の投稿について


Google+がパーソナライゼーション以上に影響を与えていることがわかる事例として、
パーソナライゼーションされないように、プライバシーモード(閲覧後に閲覧履歴などの
記録を自動で削除する)機能を使って検索した場合にも、
Google+でいいね(+1)した人の記事が上位表示されることが確認されています。

Google+にログインしていなくても、もともとGoogle+の検索結果で上位表示されている
コンテンツだったことが理由として考えられます。



>> Google+とSEO:Google+はどうやって検索結果に影響を与える?② に続く




参考URL:
Google+ & SEO: How Google+ Impacts Search Results
http://searchenginewatch.com/article/2307518/Google-SEO-How-Google-Impacts-Search-Results


最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top