最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

【SEOニュース】リンク付きコメントはすべてスパムになるの?

2013年11月15日

カテゴリー :

Google


グーグルのウェブマスターガイドラインは、フォーラム(掲示板)の署名のリンクを
やめさせようとしていますが、コメント上のリンクはどうでしょうか?

コメントによるリンクビルディングはグーグルガイドラインに違反していますか
もし、一部関連しているサイトのリンクであったり、ためになるコメントの投稿である場合はどうなのでしょうか?




コメントに関しては、そのウェブページのテーマに関連しているサイトのリンクや、コメントが投稿されるものです。
グーグルのマットカッツ氏も、誰かが投稿したブラックSEOについてのブログにこれは違うなと思ったら、
どこが間違っているのか指摘したコメントを残しているようです。
その際、グーグルマスターブログではなく、マットカッツ氏自身のブログサイトのリンクを貼ったりします。
多くの人がこのような方法でコメントやリンクを残しますが、これに関しては何の問題ありません。


まず言えることは、
「Cheap Study Tutorials」や「Fake Driver  Licence」のような、企業名やサービス名を残すより
誰がコメントしたのかわかるように自分の名前を残した方がいいということです。

もうひとつ言えることは、
ひそかに行っているリンクビルディング対策として、ウェブサイト全体にコメントを残していても
実際に存在する人たちがリンクしてくれなければ、グーグルのガイドライン違反と
考えられる可能性があります。

グーグルのリンクスキームに関するガイドラインはかなりレベルが高く、
不正に操作したり、コントロールしているリンクに関してはガイドライン違反とされます。

グーグルガイドライン「Link schemes」
・リンク売買の禁止
・過度のリンク交換の禁止
・キーワードを詰め込んだアンカーテキストリンクの禁止
・リンク自動生成のプログラム利用の禁止

スパムリンクの規制に関しては、2011年に発覚した、アメリカの大手デパートチェーンによる
ガイドラインを違反した大規模な有料リンク対策により
違反リンクに対するグーグルアルゴリズムはさらに強化されています。

また、2012年4月から今に至るまで(直近は2013年10月)、グーグルによる
ペンギンアップデート(リンクの質を精査)も頻繁に行われています。


結論としては、自然発生的にリンクやコメントをもらっている分には問題ありません。
上記のグーグルガイドラインに引っかかるような特別なリンク対策を行わなければ、
個人的に一生懸命日々コメントを残してリンクビルディング対策をしたとしても、
何の問題もないということです。



参考サイト:
Are all comments with links spam?