最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

【SEOニュース】遅れをとったヤフーのSSL暗号化対応

2013年10月16日

カテゴリー :

GoogleYahoo

今年1月8日から、ヤフーはヤフーユーザーに対してSSL暗号化の提供を開始しましたが、
WebメールサービスでSSL暗号化を提供することついては、
グーグルなど同様のサービスを提供する他社に遅れをとっています。


グーグルは、2008年7月にWebメールのオプションとしてSSLの提供を開始。
2010年はじめにはグーグルユーザーに対して初期設定でSSL暗号化を提供するようになりました。
そして、つい先月から、グーグルは全てのユーザーに対してSSL暗号化を提供しています。

マイクロソフトが提供するHotmailでも、2011年11月からHotmailユーザーに対して、
今年7月には全ユーザーに対してSSL暗号化が提供されています。


Webメールのセキュリティ対策であるSSLの暗号化に対する取り組みに、
ヤフーはグーグルに4年も遅れをとったことになります。

また、ヤフーはやっとSSL化を取り入れたところですが、グーグルやフェイスブックは
すでにもっと高いレベルのセキュリティ対策に取り組んでいます。


ユーザーの関心が高いWebユーザーのプライバシーを守るセキュリティ対策に
遅れをとったヤフーが、今後どう対応していくのか気になるところです。



参考サイト:
Yahoo to make SSL encryption the default for Webmail users. Finally.

Tags : SSL, Yahoo, Google