最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

【SEOニュース】先週末、ペンギンアップデート2.1が実装されていました


10月4日(金)夕方、ペンギンアップデート2.1を実装したことを
グーグルのマットカッツ氏がTwitterで明らかにしました。

前回、ペンギンアップデート2.0の更新は今年5月22日だったので
およそ4ヶ月半ぶりの更新になります。





更新の影響については、ユーザーが気付くと思われる検索順位変動は
1%以下とのことで、影響は少ないと考えられます。

ただ、アメリカでは、ペンギンアップデート2.1が実装された直後に、
検索順位を50位以上落としたというサイトもあるようですので
注意して見ていく必要があります。

ペンギンアップデートは、ユーザーに有益ではないSEO目的の悪質なリンクを排除することを目的とし
主に、下記のようなブラックハットSEOやウェブスパムと呼ばれる悪質な対策にペナルティを与えます。

・PageRankを転送するリンクの販売、過剰なリンクの交換
・相互リンクのみを目的としたページ
・アンカーテキストリンクに大量のキーワードを詰め込む
・自動化されたプログラムやサービスを使用して自分のサイトへのリンクを作成する

などがあります。
過去にそのようなSEO対策をとったことがなかったか、今一度確認してみましょう。

ただ、ホワイトハットSEOと呼ばれる、ユーザーにとって使いやすく有益な対策に関しては
グーグルも推奨しています。

良質なサイトであれば、人気サイトになり、多くのサイトからのリンクを獲得し、
グーグルから良い評価を受ける。その結果的、検索順位が上がるのはもっともだからです。

リンク対策が悪いのではなく、ユーザーに有益ではないのに
検索順位を上げるためだけのリンク対策がペナルティの対象になっています。



参考サイト:

米グーグルのマットカッツ氏のブログ
https://twitter.com/mattcutts

ペンギンアップデート2.0が5/22(水)実施
http://www.seo-ch.jp/news/228

Webmaster World.com
http://www.webmasterworld.com/google/4614730.htm

Googleウェブマスター向け公式ブログ
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/04/blog-post_25.html


最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top