最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

【SEOニュース】ECサイトを重複コンテンツとみなされないようにするには?

ミネアポリスのデイジーさんから質問です。

同じような商品を販売するECサイトが他にもある場合、例えば、
原料や材料などまったく一緒のリストが載っている場合など、
グーグルからコピーコンテンツとしてみなされないようにするにはどうすればいいですか?

さて、グーグルのマットカッツ氏は何と答えたのでしょうか。





食品などのどこにでも存在する同様の商品リストは
構成要素や成分、材料など、サイトの大部分を占めるものではありません。

また、2~3のまとまった文章くらいの同じコンテンツや構成はどこのサイトにも存在します。
そのため、その点に関しては、そんなに気にすることなありません。

ただ、商品や食品リスト以外に、オリジナルコンテンツは存在するはずです。

信頼できない有益でないサイトとは何が違うかを示すため、
オリジナルコンテンツは必要です。

他の多数のサイトにも掲載されているような情報だけを掲載していたのでは、
他のサイトより優れたサイトだと証明することはできません。

サイトの全てのコンテンツが、他の多数のサイトのコンテンツと
何も変わらなければ、他のコンテンツと価値の違いをどうやって
見極めればよいのかわからなくなる、というわけです。

いくつかの基本的な情報が他のサイトと同じでも、悪いことではありません。
それは重要な情報だからです。それだけではいけない、ということだけです。

そこで、他のサイトにはない、商品の情報だけではない、
独自に獲得した情報、写真や画像、体験談や顧客からのコメントなどの
独自のコンテンツが必要となるようです。


要は、基本的情報がかぶっていても問題ないけど、それだけじゃだめですよ、
やっぱり重要視するのは他とは違うユーザーに有益なオリジナルコンテンツが
どれだけあるかを見てますよ、ということでしょうか。



参考サイト:

Will having the same ingredients list for a product as another site cause a duplicate content issue?
https://www.youtube.com/watch?v=LgbOibxkEQw

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top