【SEOニュース】ECサイトを重複コンテンツとみなされないようにするには?

ミネアポリスのデイジーさんから質問です。

同じような商品を販売するECサイトが他にもある場合、例えば、
原料や材料などまったく一緒のリストが載っている場合など、
グーグルからコピーコンテンツとしてみなされないようにするにはどうすればいいですか?

さて、グーグルのマットカッツ氏は何と答えたのでしょうか。





食品などのどこにでも存在する同様の商品リストは
構成要素や成分、材料など、サイトの大部分を占めるものではありません。

また、2~3のまとまった文章くらいの同じコンテンツや構成はどこのサイトにも存在します。
そのため、その点に関しては、そんなに気にすることなありません。

ただ、商品や食品リスト以外に、オリジナルコンテンツは存在するはずです。

信頼できない有益でないサイトとは何が違うかを示すため、
オリジナルコンテンツは必要です。

他の多数のサイトにも掲載されているような情報だけを掲載していたのでは、
他のサイトより優れたサイトだと証明することはできません。

サイトの全てのコンテンツが、他の多数のサイトのコンテンツと
何も変わらなければ、他のコンテンツと価値の違いをどうやって
見極めればよいのかわからなくなる、というわけです。

いくつかの基本的な情報が他のサイトと同じでも、悪いことではありません。
それは重要な情報だからです。それだけではいけない、ということだけです。

そこで、他のサイトにはない、商品の情報だけではない、
独自に獲得した情報、写真や画像、体験談や顧客からのコメントなどの
独自のコンテンツが必要となるようです。


要は、基本的情報がかぶっていても問題ないけど、それだけじゃだめですよ、
やっぱり重要視するのは他とは違うユーザーに有益なオリジナルコンテンツが
どれだけあるかを見てますよ、ということでしょうか。



参考サイト:

Will having the same ingredients list for a product as another site cause a duplicate content issue?
https://www.youtube.com/watch?v=LgbOibxkEQw

Top