【SEOニュース】Google Analyticsで404エラーページのアラートを作成する方法


Google Analyticsでアラートを設定することで、404ページエラー(Not found)の
早期発見に役立てることができます。

設定の仕方については下記リンクをご参照ください。
https://support.google.com/analytics/answer/1033021?hl=ja&ref_topic=1032994


サイトの一部のURLが既に存在しない、または404を返していた場合も、
サイトの他のURLの検索結果内での検索順位が下がるなどの影響はありませんが、
404ページをカスタマイズすることによりプラスの効果を期待できるので対処が必要です。

対処法についてはこちら↓
http://www.seo-ch.jp/news/95



Top