【SEOニュース】不自然なリンク操作での再審査リクエストの注意点


あなたのサイトは大丈夫?
再審査リクエストの注意点をグーグルが改めてウェブマスター向けブログ上にまとめています。

たとえば・・

Q. 再審査リクエスト はいつ送信すべき? 

A. 違反箇所を修正、サイトが品質に関するガイドラインに違反していないことが確認できたら、
   再審査リクエストを送信してください。


Q. サイトが アルゴリズムの変更 による影響を受けていると思われる場合は、再審査リクエストを送信すべき?

A. 再審査リクエストが必要なのは、主導によるスパム対策が実施されたサイトのみなので、
   アルゴリズムの変更による影響と考えられる場合、再審査リクエストは必要ありません。


Q. サイトへのリンクの品質を確認するには?

A. まずはlink: 演算子を使用した Google 検索を実行。あらゆるサイトへのリンクのサンプルを検索。
   例えば、Googleの検索窓に「link: 調べたいサイトのURL」で検索するとリンクのサンプルが多数表示されます。
      スパムの疑いのあるブログ コメントや自動生成されたフォーラム投稿、PageRank を転送する
   リンクを含んだテキスト広告などがないか確認してください。


などなど、Q&A形式ですが、良くある質問に関してまとまっていますので、
今一度確認してみるとよいかもしれません。

参考サイト:
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2013/07/backlinks-and-reconsideration-requests.html

Top