SEOの今を考える ~GoogleのSSL化(暗号化)~


これまでのSEOでは、個別キーワードの順位を上げる対策が取られてきましたが、
GoogleのSSL化(暗号化)に伴い、これまでのhttp(通常のページ)から、SSLで
通信が暗号化されるhttpsに変更され、流入キーワードが特定できなくなりました。

ということは、、、

今までの個別キーワードの順位を上げる対策が打てなくなるということになります。

--------------------------------------------------------------------
■ これまでのSEOの考え方
--------------------------------------------------------------------
個別キーワードの順位を上げる対策

<問題点>
・GoogleのSSL化に伴い、これまでのhttp(通常のページ)から、SSLで
 通信が暗号化されるhttpsに変更され、流入キーワードが特定できない

 ⇒ 対策が打てない
--------------------------------------------------------------------

すると包括的にWebサイト全体の質を向上することが、
これからのSEOに求められてきます。

そこで、新たなSEOの考え方が生まれます。

--------------------------------------------------------------------
■ これからのSEOの考え方
--------------------------------------------------------------------
キーワードにとらわれることなく、Webサイト全体で検索エンジン経由の
サイト流入数を増加させる対策

<対策>
・Webサイトの各ページ(URL)が本来持つコンテンツのテーマ性を活かす
・Webサイトへの流入キーワードのバリエーションを増やす
--------------------------------------------------------------------

上記の対策を地道に行うことで、パンダアップデート、ペンギンアップデート
にも負けない本質的なWebサイトが出来上がります。

また、GoogleのSSL化(暗号化)だけではなく、アルゴリズムも複雑化し、
現状は「コンテンツ充実・更新」 「ドメイン価値向上」 「SNS対策」など、
総合的な施策を実施する必要が高まっています。



この機会に、今行っているSEOを一度見直してみてください。




========================================================
Googleアップデートに負けないWebサイトで流入数を増加 【SEOトラフィック
http://www.seo-ch.jp/seo/service/seotraffic.php
========================================================

SEOトラフィックとは・・・

コンテンツの強化、ドメイン対策、ソーシャルメディア活用による情報発信、PC・スマホ・タブレットなどの
マルチデバイス対応により、Webサイト全体の品質向上を図り、対象Webサイトへ検索エンジン経由の
流入数を増加させるアウンコンサルティング独自の総合SEOコンサルティングサービスです。

Top