最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

Googleプレイスでビジネスを移転する方法

Googleプレイス特集の第三弾です。
今回はお店の住所が移転した場合の対応方法をご紹介します。

Googleプレイスのヘルプにも情報は掲載されているが、一部情報が足りていないので、補足情報も
追加して順番に説明していきます。

先ず下記の手順に沿って最初に登録している住所情報を編集する必要があります。

1,Googleプレイスのアカウントにログイン
2,住所を新しい住所に編集
3,再度PIN認証を実行

ここまでは通常のビジネスリスティングを登録する時とかわりません。
しかし、ここで注意しなければならないのが、Googleプレイスのアカウント上で住所を編集したとしても、
新しくビジネスリスティングが作成されてしまうケースがああります。
つまり、お店の名前などで検索すると古い住所と新しい住所の両方にピンが表示されてしまうのです。

悪い例を挙げるとこんな風になってしまいます。笑


それでは、古い情報の削除の方法を説明していきます。

4,古い情報の検索結果を選択して、「問題の報告」をクリック


5,「廃業している」を選択
  コメント欄に移転先の住所を記入して送信


変更が反映されるまで数日かかりますが、これで古い住所のピンは削除され、新しい住所のみが
表示されるようになります。

稀にこの手順を踏んでもピンが削除されない場合があるようです。
その場合は下記のフォームから修正をリクエストすることができます。

Googleプレイスヘルプ-自分のリスティングに間違った情報がある
http://support.google.com/places/bin/static.py?hl=ja&ts=1386120&page=ts.cs

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top