まだ間に合うクリスマス商戦

2012-12-11
12月も中旬に入りクリスマスムード真っ盛りになってきた。

関係する企業や販売店にとっては、クリスマス商戦に
向けて最後の準備に取組んでいることと思われる。

ネットショップにおいても、キャンペーンを行ったり
広告の出稿強化をするなど積極的に対応をして
くるであろう。

競争が激化してくる中で、改めてユーザーにとっての
ネットショピングのメリットを考え、リアル店舗に
負けないよう応援したい。

ネットショッピングのメリットとしては以下の点が
挙げられるのではないだろうか。

1、24時間営業、時間的な制約がない
2、地理的な制約がない
3、天候の影響を受けない
4、商品点数が豊富
5、商品の比較が行い易い
6、荷物の持ち運びの必要がない

etc...

忙しくプレゼントを見に行けない人や、近くに好みの店舗が
ない人、じっくりと商品を見たい人など、まだプレゼントを
購入してない人にとっては、頼みの綱になるだろう。

こういった消費者ニーズに合わせて、広告においては「まだ間に合う」
「忙しい方への」などのような訴求を行っていると思われるが、
受け皿となるランディングページも工夫が必要だ。

特に在庫状況も激しく変動する時期なので、ページの更新を
怠らず、あるいはカウントダウンなども入れて更新頻度を
上げSEOにも効果的な施策はいかがだろうか。

重要な時期だからこそ、自社、ユーザー、そして検索エンジンの
ことを最大限考慮して、最大限のパフォーマンスを発揮して
いただきたい。
Top