最新情報をお届け
メルマガ登録はこちら➔

スパム行為で「マイナス評価」受けていませんか?

知らず知らずのうちにスパム判定を受けていたということにならないために、
Googleの品質に関するガイドラインに基づいて特に最近重要視されているスパム行為について確認していきたいと思います。

●誘導ページ(ドアウェイページ)
→キーワードやフレーズ用に作成された品質の低いページの集まりで、
 最終的にユーザーを特定のサイトやページに誘導するよう作られている。
 具体的には地名の置き換えなどで文章を構成し、ほとんど同じ内容のページを大量に作成したり、
 1つのページへ呼び込むためにユーザーに付加価値を与えない
 品質の低いサイトを量産することなどがあげられます。
 どうしても地域やサービスごとにほとんど同じ内容でのページを設ける必要があるなどの場合につきましては、
 ページごとにオリジナルコンテンツを加えていくことで
 ページに付加価値をつけることが可能です。

●コンテンツに関係のないキーワードをページへ詰め込むこと
→SEO目的で、キーワードを不自然に多く詰め込むこと。
 文章になっていても、不自然に感じられるほどキーワードを繰り返し使用することは逆効果ということになります。
 ユーザーにとって読みやすい自然な文章を心がけたいものです。

●自動生成されたコンテンツ
→プログラムにより自動生成された意味を持たないまたは不自然なコンテンツのこと。
 SEO目的のために自動的に生成されているため、意味の通らない日本語の文章が
 羅列されているページなどユーザーのためにならないコンテンツのことです。

●リッチスニペットのマークアップを悪用すること
→レビューを偽って表示させたり、マークアップを悪用してユーザーを呼び込もうとする行為。
 偽った情報で評価を高めて掲載したりする行為のことです。
 
いかがでしたでしょうか?旧来のSEOの一環として行っていた施策が現在ではNGとなってしまっております。
もし上記項目に心当たりのあるものがあれば、ユーザー視点で見直しを行った上でお早めに修正されることをおすすめします。
Googleの評価指標は日々変化しています。過去のSEO施策、現在のSEO施策にマイナス要因になってしまっているものがないかどうかを再確認してみることも有効かもしれません。

最新のコラム

Contact us

お問い合わせ

少しでも不明点等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

※こちらからの営業目的の連絡はご遠慮ください。

会社名
ご担当者名
ふりがな
電話番号
メールアドレス
対象URL
お問合せ内容
ご予算

1.弊社からのご案内を希望されるお客様を除き、ご記入いただいた情報はお問い合わせに対するご案内以外には使用しません。
2.弊社からのご案内を希望されるお客様には、弊社からセミナーやキャンペーンに関する情報のご案内やアンケートのご協力をお願いする場合があります。
3.詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。
4.弊社は皆様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。詳細は、以下のリンクよりご確認ください。

個人情報保護方針(別ウィンドウで開きます)
情報セキュリティ基本方針(別ウィンドウで開きます)

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、セコムトラストネット株式会社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。
GlobalSignステッカーをクリックすると、サーバ証明書の検証結果をご確認いただけます。

Top