最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

Googleが発表した、リンク否認ツール「Disavow Links(リンクの否認)」とは

2012年10月18日

カテゴリー :

Google
2012年10月17日、Googleはウェブマスター向けのツールとして、「Disavow Links(リンクの否認)」を
発表しました。(※1)
Googleの公式ブログ上では、本ツールの機能について以下のように記載しています。

「サイトへの不自然なリンクを理由に手動によるスパム対策が実施されているというメッセージが
Google から届いた際に、ウェブマスター向けガイドライン違反となる箇所の違反状態を解消するために
お使いいただけます。」

2012年2月以降にウェブマスターツール上で不自然なリンクがあると警告メッセージが送信されたサイトが
対象となっています。
このメッセージに対する対処としては、Googleウェブマスターツール上で取得できるリンクの一覧(サイトリンク)
から、不自然と認識されたリンクを精査し、すべて削除していくしかありませんでした。
リンク元の管理者に連絡が取れず、リンクを削除できないため、何度Googleにリンク削除の努力していると報告
しても、アラートが撤回されないということもあったと思います。
リンクも削除できず、アラートも解除されないという事態に陥っていたサイト管理者にとっては、
本ツールが助け舟となるかもしれません。

警告メッセージが届いてから半年以上たち、ようやく手を尽くしてもどうしようもなかった方にとっては、
やっと回復の兆しが見えてきました。
しかし、このツールに甘えてしまっては元も子もないので、まずは正規のフローとして、被リンクの精査を実施し、
できる限りの削除をしてからこのツールを使用しましょう。


※1:Googleウェブマスター向け公式ブログ
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2012/10/a-new-tool-to-disavow-links.html