そろそろ実装されるかリンク無効化機能

2012-09-06
Googleからアラートを受け、リンクを削除できず、再審査が通らず、
途方にくれている人も多いのではないでしょうか。
 
今年の6月にGoogleのマット・カッツ氏が、「リンクを無効化する機能」を検討しているという発表したことは、
記憶に新しい。、
リンクが削除できないで困っている人たちは、
かなりの期待を寄せたのではないだろうか。
 
リンクを無効化する機能の実装は、2~3ヶ月後という話もあったが、
真相は明らかではない。

では、このリンク無効化機能が実装されたらどのような影響が考えるのだろうか。


削除できなかったリンクを無効化することで再審査の助けになるのは勿論だろう。
しかし、ペナルティーを受けたら、「この機能があるから大丈夫」と有料リンクを売る業者があらわれる
リスクがある。

また、無効化されるのはそのリンクだけなのか、無効化されるリンク元のサイトも評価が下がるのか
という疑問がある。
低品質なリンクを載せているサイトという理由で、リンク元サイトの評価も下がる可能性も高いだろう。

しかし、リンク無効化機能ができたことで、リンク元サイトを精査せずにリンクを無効化する
ウェブマスターツールが出てくる。

スパムではないリンク元サイトの評価が下がる=そのサイトに載っている他のサイトにも影響が出るということに
なるかもしれない。

色々と想像は膨らむものの、
個人的に知りたいのは、無効化されるリンク元サイトへの評価をGoogleがどう考えているのかとても気になる。
 
また、忘れてはいけないことは、
Googleが不自然なリンクを取り除く姿勢が強いことに変わりない。
被リンクに対する再審査リクエストをする際は、努力を見せるという姿勢が
依然、重要であるということは明らかである。

Top