Googleはどこまでリンクを見ているのか?

2012-08-27
皆さんのWebマスターツール宛にもGoogleからの
アラートメールが来ているところは
あるのではないだろうか?

ただその中でGoogleの言われたとうりにリンクの確認を
行って作業をして、はたしてアラート解除の返信メールが
きた所が幾つあるだろうか?

そこで話焦点となるのがGoogleはどこまでリンクを見てるのか?
解除を行う判断は誰が何の基準で行っているのか?
が問題となってくる。

今回Googleから約7万通のアラートメールが送られたと
言われている中で何人のWebマスター達が早急に状況を
調べてGoogleに対して返信を行っただろうか。

繰り返し送ったメールの数などを考えれば
万単位に達しているのは間違いないでは
ないだろうか。

当然、規則性もなくバラバラに書かれているに
違いないが、果たしてそれらのWebマスターからの
悲痛な思いのメールを一つずつ確認をしていけるのだろうか。

「ウェブスパムチームはすべての再審査リクエストを入念に精査している。
サイトの現在の状態だけでなく送ってきた再審査リクエストの内容も見ている。」

「したがって、関連する部分をチームの人間ができるだけたやすく見つけられるように
完結で的を射た再審査リクエストを書くことには大きな意味がある。」

Googleからは上記のようなコメントが出ているが
仮に目視で行っているならばGoogleに返信を行ってから
1ヶ月かかるのも納得はできる。

ただ彼らが何で確認を行っているのか真実は分からないが
その数は何万件にのぼるであろう中でこのまま
Googleからの返信を待っているよりは
次に進んだ方が早いのではないだろうかと
最近は考えてしまう。

そろそろ次のステップに進んでいこうかと思う。
Top