最新のSEO(検索エンジン最適化)情報サイト【SEO-ch】

Google、バックリンクの重要性は今後どうなる?

2014年5月7日

カテゴリー :

Google

90年代、Googleは、コンテンツの内容よりも、Webサイトのバックリンクを重視した
検索順位決定の評価基準を確立しましたが、最近Googleはパンダアップデート
ペンギンアップデートに力を入れています。

このことからも、Googleはリンク重視からコンテンツ重視の方向へシフトしているように感じますが
今後、バックリンクは効力を失っていくのでしょうか?




バックリンクは、Webサイトの「評判」を判断する指標としては今も有効ですが、
ユーザーにとっては特定のページコンテンツの質が重要で、コンテンツの質に関心を持っていることから
時間とともに、バックリンクの重要性は薄れていくといえるでしょう。

たとえば、検索エンジンマーケティングの情報サイト「サーチエンジンランド」の運営者、
ダニーサリバンやバネッサフォークスが書いたSEMやSEOの記事は、
特定の分野で専門の知識を持った著者による記事としてユーザーに有益な情報となり、
コンテンツの評価は上がります。また、誰が書いたかわからない記事に関しても、
Googleの技術の進歩により、言語(話し言葉、言葉に隠された意味)の理解など、
コンテンツの内容の理解力が向上しています。

今後は、誰が書いた記事なのか?上質なコンテンツ(内容)になっているか?が
上位表示されるための重要な指標となってくると思われますが、
現在の段階では、完全にコンテンツを理解するシステムだけに頼るまでには至っておらず、
引き続き今後1~2年は、検索順位を決定する指標として「バックリンク」は
重要な評価指標となるでしょう。


参考サイト:
Will backlinks lose their importance in ranking?




アジアの主要検索エンジン動向 社内リソースで本格的なSEO対策できる
SEOガイド プロによるPPC運用で 効果を最大化 プロによるPPC運用で 効果を最大化 最新SEOニュースを毎週配信!

最新SEO記事

人気SEO記事

記事一覧